《古兰经》含义的翻译 - 古兰经注释日文简要翻译 * - 翻译目录


含义的翻译 段: (24) 章: 哈舍拉
段:
 
هُوَ ٱللَّهُ ٱلۡخَٰلِقُ ٱلۡبَارِئُ ٱلۡمُصَوِّرُۖ لَهُ ٱلۡأَسۡمَآءُ ٱلۡحُسۡنَىٰۚ يُسَبِّحُ لَهُۥ مَا فِي ٱلسَّمَٰوَٰتِ وَٱلۡأَرۡضِۖ وَهُوَ ٱلۡعَزِيزُ ٱلۡحَكِيمُ
かれこそは全てを創造された創造主であり、無から有をなし、望み通りに被造物を形造る。至高のかれには、高潔な特徴を帯びた美名がある。天地にあるもの全てがかれから欠点を無縁なものとする威力並びない無敵の御方であり、その創造と教え、定めにおいて英明な御方。
阿拉伯语经注:
这业中每段经文的优越:
• من علامات توفيق الله للمؤمن أنه يحاسب نفسه في الدنيا قبل حسابها يوم القيامة.
●信者にとってのアッラーの成功の印には、審判の日に清算を受ける前にこの世で自分を顧みることができることである。

• في تذكير العباد بشدة أثر القرآن على الجبل العظيم؛ تنبيه على أنهم أحق بهذا التأثر لما فيهم من الضعف.
●大きな山へのクルアーンの強烈な影響を僕たちに想起させることには、弱い人間であればなおのことそうした影響を受けて然るべきだという注意喚起がある。

• أشارت الأسماء (الخالق، البارئ، المصور) إلى مراحل تكوين المخلوق من التقدير له، ثم إيجاده، ثم جعل له صورة خاصة به، وبذكر أحدها مفردًا فإنه يدل على البقية.
●「創造者」、「創始者」、「形容者」という名前は、想定、生成、個別形容という創造の過程を指し示している。またそれらのうち一つずつ名前を言及するのは、それぞれが一度きりの性質ではなく存続することを示している。


 
含义的翻译 段: (24) 章: 哈舍拉
章节目录 页码
 
《古兰经》含义的翻译 - 古兰经注释日文简要翻译 - 翻译目录

古兰经研究注释中心对古兰经注释日文简要翻译

关闭