クルアーンの対訳 - クルアーン簡潔注釈(日本語) * - 対訳の目次


対訳 章: 整列章
節:
 

整列章

本章の趣旨:
حثّ المؤمنين لنصرة الدين.
アッラーの教えを支援するよう、信者を鼓舞すること

سَبَّحَ لِلَّهِ مَا فِي ٱلسَّمَٰوَٰتِ وَمَا فِي ٱلۡأَرۡضِۖ وَهُوَ ٱلۡعَزِيزُ ٱلۡحَكِيمُ
天地にあるもので、およそ似つかわしくないことからは、アッラーは全て超越しておられる。かれは威力並びない無敵の御方であり、誰一人打ち負かすことはできない。その創造、計画、教えにおいて英明な御方であられる。
アラビア語 クルアーン注釈:
يَـٰٓأَيُّهَا ٱلَّذِينَ ءَامَنُواْ لِمَ تَقُولُونَ مَا لَا تَفۡعَلُونَ
アッラーを信じる者よ、実際にはしていないことをしたと言うのか。「私はこの自分の剣で戦ったのだ」と、実際には戦ってもいないのに言い張る者のように。
アラビア語 クルアーン注釈:
كَبُرَ مَقۡتًا عِندَ ٱللَّهِ أَن تَقُولُواْ مَا لَا تَفۡعَلُونَ
行っていないことを行ったかのように言うことを、アッラーは激しく嫌悪される。信者はアッラーに対して誠実であるべきであり、その言葉を行動が証明してみせるべきなのである。
アラビア語 クルアーン注釈:
إِنَّ ٱللَّهَ يُحِبُّ ٱلَّذِينَ يُقَٰتِلُونَ فِي سَبِيلِهِۦ صَفّٗا كَأَنَّهُم بُنۡيَٰنٞ مَّرۡصُوصٞ
本当にアッラーはかれのためにそのお悦びを求めて重ね合わさった建物のように整然と並んで戦いに臨む信者を愛でられる。
アラビア語 クルアーン注釈:
وَإِذۡ قَالَ مُوسَىٰ لِقَوۡمِهِۦ يَٰقَوۡمِ لِمَ تُؤۡذُونَنِي وَقَد تَّعۡلَمُونَ أَنِّي رَسُولُ ٱللَّهِ إِلَيۡكُمۡۖ فَلَمَّا زَاغُوٓاْ أَزَاغَ ٱللَّهُ قُلُوبَهُمۡۚ وَٱللَّهُ لَا يَهۡدِي ٱلۡقَوۡمَ ٱلۡفَٰسِقِينَ
使徒よ、ムーサーがその民に言ったときのことを思い起こせ。「あなたたちは私が使徒として遣わされたことを知っていながら、なぜ私の言うことに従わないのですか。」そうして彼らが真理から逸れて道を踏み外すと、アッラーは彼らの心を真理から逸らせてしまわれた。かれに背く民をアッラーは真理へと導いてはくださらないのである。
アラビア語 クルアーン注釈:
本諸節の功徳:
• مشروعية مبايعة ولي الأمر على السمع والطاعة والتقوى.
●権力者に神を意識して聞き従い、誓約を交わすことの合法性。

• وجوب الصدق في الأفعال ومطابقتها للأقوال.
●誠実であること、言動一致の努力義務。

• بيَّن الله للعبد طريق الخير والشر، فإذا اختار العبد الزيغ والضلال ولم يتب فإن الله يعاقبه بزيادة زيغه وضلاله.
●アッラーは人間に善悪の道を明らかにしてくださった。よって人間が自ら迷妄を選び、悔い改めることをしなければ、アッラーはその迷妄ぶりを増大することでその人間を罰せられる。


وَإِذۡ قَالَ عِيسَى ٱبۡنُ مَرۡيَمَ يَٰبَنِيٓ إِسۡرَـٰٓءِيلَ إِنِّي رَسُولُ ٱللَّهِ إِلَيۡكُم مُّصَدِّقٗا لِّمَا بَيۡنَ يَدَيَّ مِنَ ٱلتَّوۡرَىٰةِ وَمُبَشِّرَۢا بِرَسُولٖ يَأۡتِي مِنۢ بَعۡدِي ٱسۡمُهُۥٓ أَحۡمَدُۖ فَلَمَّا جَآءَهُم بِٱلۡبَيِّنَٰتِ قَالُواْ هَٰذَا سِحۡرٞ مُّبِينٞ
使徒よ、マルヤムの子イーサーが言ったときのことを思い起こせ。「イスラーイールの民よ、私は以前下された律法を確証するためにアッラーがあなたたちへ遣わした使徒です。私が初めての使徒というわけではありません。また私は、私の後にやって来るアハマドという使徒到来の福音を伝える者でもあります。」だが、イーサーが彼の正しさを証明する数々の証拠をもたらすと、「これは明らかな魔術だ。我々は従わない」と言った。
アラビア語 クルアーン注釈:
وَمَنۡ أَظۡلَمُ مِمَّنِ ٱفۡتَرَىٰ عَلَى ٱللَّهِ ٱلۡكَذِبَ وَهُوَ يُدۡعَىٰٓ إِلَى ٱلۡإِسۡلَٰمِۚ وَٱللَّهُ لَا يَهۡدِي ٱلۡقَوۡمَ ٱلظَّـٰلِمِينَ
アッラーにのみ純粋にお仕えするイスラームの教えにいざなわれておきながら、かれに別の存在を同位者として並べ立てることよりもアッラーに対してひどい嘘をつく者はいない。多神崇拝や違反行為で自分を害する民を、アッラーが正道へ導かれることはないのである。
アラビア語 クルアーン注釈:
يُرِيدُونَ لِيُطۡفِـُٔواْ نُورَ ٱللَّهِ بِأَفۡوَٰهِهِمۡ وَٱللَّهُ مُتِمُّ نُورِهِۦ وَلَوۡ كَرِهَ ٱلۡكَٰفِرُونَ
これら真理を拒絶する者は、真理を歪めようとする虚言でアッラーの光を消そうとする。だがアッラーはその教えの影響力を世界の東西で広め、言説の地位を高めることでその光を完全なものとされる。
アラビア語 クルアーン注釈:
هُوَ ٱلَّذِيٓ أَرۡسَلَ رَسُولَهُۥ بِٱلۡهُدَىٰ وَدِينِ ٱلۡحَقِّ لِيُظۡهِرَهُۥ عَلَى ٱلدِّينِ كُلِّهِۦ وَلَوۡ كَرِهَ ٱلۡمُشۡرِكُونَ
アッラーこそが導きと善良さへの善導かつ役立つ知識と善行の教え、イスラームの教えと共にその使徒ムハンマドを遣わされた御方であられる。それはたとえ多神教徒がイスラームの台頭を嫌悪しようとも、全ての宗教を前にイスラームを優勢に立たせるためであった。
アラビア語 クルアーン注釈:
يَـٰٓأَيُّهَا ٱلَّذِينَ ءَامَنُواْ هَلۡ أَدُلُّكُمۡ عَلَىٰ تِجَٰرَةٖ تُنجِيكُم مِّنۡ عَذَابٍ أَلِيمٖ
アッラーを信じ、その教えにのっとって善行を行う者よ、痛ましい懲罰からあなたたちを救ってくれ、儲けとなる商売についてお教えしようか。
アラビア語 クルアーン注釈:
تُؤۡمِنُونَ بِٱللَّهِ وَرَسُولِهِۦ وَتُجَٰهِدُونَ فِي سَبِيلِ ٱللَّهِ بِأَمۡوَٰلِكُمۡ وَأَنفُسِكُمۡۚ ذَٰلِكُمۡ خَيۡرٞ لَّكُمۡ إِن كُنتُمۡ تَعۡلَمُونَ
この儲かる商売とは、アッラーと使徒を信じ、至高のかれのために自分の財産を費やし、かれを喜ばせるために命をかけてお仕えすることである。あなたたちにそれがわかるなら、そうした行いこそがあなたたちのためにより良いことだから、率先して臨むがよい。
アラビア語 クルアーン注釈:
يَغۡفِرۡ لَكُمۡ ذُنُوبَكُمۡ وَيُدۡخِلۡكُمۡ جَنَّـٰتٖ تَجۡرِي مِن تَحۡتِهَا ٱلۡأَنۡهَٰرُ وَمَسَٰكِنَ طَيِّبَةٗ فِي جَنَّـٰتِ عَدۡنٖۚ ذَٰلِكَ ٱلۡفَوۡزُ ٱلۡعَظِيمُ
この商売の儲けとは、アッラーがあなたたちの罪をお赦しくださり、城下や木々の下を川が流れる楽園に入れて下さることである。楽園でのよい住まいからは、もう引っ越す必要はない。そうした報奨こそが、どんな報奨にも引けを取らない偉大な報奨なのである。
アラビア語 クルアーン注釈:
وَأُخۡرَىٰ تُحِبُّونَهَاۖ نَصۡرٞ مِّنَ ٱللَّهِ وَفَتۡحٞ قَرِيبٞۗ وَبَشِّرِ ٱلۡمُؤۡمِنِينَ
またこの商売の儲けには、この世で先に得られる嬉しいものもある。アッラーがあなたたちを敵に勝たせてくれるというものである。近いうちに成就するマッカ開城やその他の征服である。使徒よ、この世での勝利やあの世での楽園の獲得といった信者の喜ぶことを知らせるがよい。
アラビア語 クルアーン注釈:
يَـٰٓأَيُّهَا ٱلَّذِينَ ءَامَنُواْ كُونُوٓاْ أَنصَارَ ٱللَّهِ كَمَا قَالَ عِيسَى ٱبۡنُ مَرۡيَمَ لِلۡحَوَارِيِّـۧنَ مَنۡ أَنصَارِيٓ إِلَى ٱللَّهِۖ قَالَ ٱلۡحَوَارِيُّونَ نَحۡنُ أَنصَارُ ٱللَّهِۖ فَـَٔامَنَت طَّآئِفَةٞ مِّنۢ بَنِيٓ إِسۡرَـٰٓءِيلَ وَكَفَرَت طَّآئِفَةٞۖ فَأَيَّدۡنَا ٱلَّذِينَ ءَامَنُواْ عَلَىٰ عَدُوِّهِمۡ فَأَصۡبَحُواْ ظَٰهِرِينَ
アッラーを信じ、その教えにのっとって善行を行う者よ、イーサーがその弟子たちに「アッラーへと向かう上で私を助けてくれる人は誰か」と言ったときに、「私たちがアッラーの助っ人です」と彼を助けたように、あなたたちの使徒が宗教をもたらしたときにその教えを助けるアッラーの助っ人であれ。かつてイスラエルの民のうち一部はイーサーを信じ、別の一部は彼を拒んだ。われらはイーサーを助けた者を助け、拒んだ者を打ち負かすようになったのである。
アラビア語 クルアーン注釈:
本諸節の功徳:
• تبشير الرسالات السابقة بنبينا صلى الله عليه وسلم دلالة على صدق نبوته.
●過去の天啓において預言者ムハンマドの到来が告げられているのは、彼の預言者性の正しさを示している。

• التمكين للدين سُنَّة إلهية.
●神の教えが優勢となるのは、神の摂理である。

• الإيمان والجهاد في سبيل الله من أسباب دخول الجنة.
●信仰を持ち、アッラーに仕えて懸命に努力することは、天国入りのきっかけとなる。

• قد يعجل الله جزاء المؤمن في الدنيا، وقد يدخره له في الآخرة لكنه لا يُضَيِّعه - سبحانه -.
●アッラーは時として信者の報奨をこの世で与えて下さることもあり、あの世に取り置いて下さることもある。いずれにしても、無駄にされることはない。


 
対訳 章: 整列章
章名の目次 ページ番号
 
クルアーンの対訳 - クルアーン簡潔注釈(日本語) - 対訳の目次

クルアーン簡潔注釈(日本語)クルアーン研究注釈センター発行

閉じる