クルアーンの対訳 - クルアーン簡潔注釈(日本語) * - 対訳の目次


対訳 章: 純正章
節:
 

純正章

本章の趣旨:
تفرد الله بالألوهية والكمال وتنزهه عن الولد والوالد والنظير.
アッラーは完璧で礼拝の対象として唯一の神であり、あらゆる欠陥のないこと。

قُلۡ هُوَ ٱللَّهُ أَحَدٌ
使徒よ、言いなさい、かれアッラーは、唯一なお方。かれ以外に神はいない。
アラビア語 クルアーン注釈:
ٱللَّهُ ٱلصَّمَدُ
アッラーにあらゆる主権は属し、完全で美しい特性を持つ。すべての被造物が向かう永遠なもの。
アラビア語 クルアーン注釈:
لَمۡ يَلِدۡ وَلَمۡ يُولَدۡ
産むこともなければ、産んでもらったわけでもない。かれに称賛あれ、かれには子孫もなければ、両親もいない。
アラビア語 クルアーン注釈:
وَلَمۡ يَكُن لَّهُۥ كُفُوًا أَحَدُۢ
かれに対等なものは、何もないのである。
アラビア語 クルアーン注釈:
本諸節の功徳:
• إثبات صفات الكمال لله، ونفي صفات النقص عنه.
●アッラーの完璧さと欠けるところのなさの強調。

• ثبوت السحر، ووسيلة العلاج منه.
●魔法の確認とその治療法。

• علاج الوسوسة يكون بذكر الله والتعوذ من الشيطان.
●悪魔のささやきに対する治療としては、アッラーを唱えること。そして悪魔から逃れるため、アッラーに避難すること。


 
対訳 章: 純正章
章名の目次 ページ番号
 
クルアーンの対訳 - クルアーン簡潔注釈(日本語) - 対訳の目次

クルアーン簡潔注釈(日本語)クルアーン研究注釈センター発行

閉じる