クルアーンの対訳 - クルアーン簡潔注釈(日本語) * - 対訳の目次


対訳 章: 町章
節:
 

町章

本章の趣旨:
بيان افتقار الإنسان وكبده وسبل نجاته.
人間の欠点や苦難や逃避の方法

لَآ أُقۡسِمُ بِهَٰذَا ٱلۡبَلَدِ
われは、このマッカの町にかけて誓う。
アラビア語 クルアーン注釈:
وَأَنتَ حِلُّۢ بِهَٰذَا ٱلۡبَلَدِ
使徒よ、あなたはマッカ征服の日には、何をするのも許される。そうするのが妥当であれば、死刑から捕虜に取ることまで。
アラビア語 クルアーン注釈:
وَوَالِدٖ وَمَا وَلَدَ
人類の親とその子孫にかけて、
アラビア語 クルアーン注釈:
لَقَدۡ خَلَقۡنَا ٱلۡإِنسَٰنَ فِي كَبَدٍ
確かにわれらは人間を、苦難(カバド)の中に創ったが、それはこの世で艱難辛苦に見舞われるからである。
アラビア語 クルアーン注釈:
أَيَحۡسَبُ أَن لَّن يَقۡدِرَ عَلَيۡهِ أَحَدٞ
人は罪を犯しても、誰も何もできないと考えるのか。あるいは報復もないし、それが創造された主であっても、そうだと考えるのか。
アラビア語 クルアーン注釈:
يَقُولُ أَهۡلَكۡتُ مَالٗا لُّبَدًا
かれは大変な財産をつぶしたと言う。
アラビア語 クルアーン注釈:
أَيَحۡسَبُ أَن لَّمۡ يَرَهُۥٓ أَحَدٌ
しかしこの金持ち面は、アッラーがかれを見ていないと考えるのか。またどうやって、どこでそれを支出したか、アッラーが計算に入れられないと考えるのか。
アラビア語 クルアーン注釈:
أَلَمۡ نَجۡعَل لَّهُۥ عَيۡنَيۡنِ
われらは、かれのために両目を創ったのではないか、
アラビア語 クルアーン注釈:
وَلِسَانٗا وَشَفَتَيۡنِ
また一つの舌と二つの唇を話すために。
アラビア語 クルアーン注釈:
وَهَدَيۡنَٰهُ ٱلنَّجۡدَيۡنِ
また善と悪の二つの道をかれに示した。
アラビア語 クルアーン注釈:
فَلَا ٱقۡتَحَمَ ٱلۡعَقَبَةَ
かれは、楽園との間にある谷を渡るように求められ、そして渡ろうとする。
アラビア語 クルアーン注釈:
وَمَآ أَدۡرَىٰكَ مَا ٱلۡعَقَبَةُ
使徒よ、かれが楽園に入るために渡らなければならない谷がどんなものかを、あなたに教えるのは何か。
アラビア語 クルアーン注釈:
فَكُّ رَقَبَةٍ
それは、男または女の奴隷を解放し、
アラビア語 クルアーン注釈:
أَوۡ إِطۡعَٰمٞ فِي يَوۡمٖ ذِي مَسۡغَبَةٖ
または飢えの日には食物を提供し、
アラビア語 クルアーン注釈:
يَتِيمٗا ذَا مَقۡرَبَةٍ
その人の近親である父親を失った孤児を、
アラビア語 クルアーン注釈:
أَوۡ مِسۡكِينٗا ذَا مَتۡرَبَةٖ
または、何も持たない貧者を(助ける)。
アラビア語 クルアーン注釈:
ثُمَّ كَانَ مِنَ ٱلَّذِينَ ءَامَنُواْ وَتَوَاصَوۡاْ بِٱلصَّبۡرِ وَتَوَاصَوۡاْ بِٱلۡمَرۡحَمَةِ
それから信仰する者になって、互いに服従に堅固であり罪を控えるよう勧めあい、苦難には忍耐強くし、アッラーの僕に対しては、互いに慈愛を勧めあう人になることが必要である。
アラビア語 クルアーン注釈:
أُوْلَـٰٓئِكَ أَصۡحَٰبُ ٱلۡمَيۡمَنَةِ
これらは右手の者たちである。
アラビア語 クルアーン注釈:
本諸節の功徳:
• عتق الرقاب، وإطعام المحتاجين في وقت الشدة، والإيمان بالله، والتواصي بالصبر والرحمة: من أسباب دخول الجنة.
●奴隷解放、貧者への施し、アッラー信仰、忍耐と慈悲で我慢強くすること、これらは楽園入りの原因となる。

• من دلائل النبوة إخباره أن مكة ستكون حلالًا له ساعة من نهار.
●預言者の特例として、かれにふさわしく、次のように告げられた。マッカの町では、日中、かれは何をしても許されるようになると。

• لما ضيق الله طرق الرق وسع طرق العتق، فجعل الإعتاق من القربات والكفارات.
●アッラーは奴隷を制限し、解放を勧められた。帰順の行いや償いも解放に相当するとされた。


وَٱلَّذِينَ كَفَرُواْ بِـَٔايَٰتِنَا هُمۡ أَصۡحَٰبُ ٱلۡمَشۡـَٔمَةِ
だが使徒に託されたわれらの印を信じないのは、左手の者たちである。
アラビア語 クルアーン注釈:
عَلَيۡهِمۡ نَارٞ مُّؤۡصَدَةُۢ
審判の日には、かれらの上に懲罰の地獄の火が覆うこととなる。
アラビア語 クルアーン注釈:
本諸節の功徳:
• أهمية تزكية النفس وتطهيرها.
●心を清め浄化する重要性。

• المتعاونون على المعصية شركاء في الإثم.
●背信の協力者は罪の同犯者である。

• الذنوب سبب للعقوبات الدنيوية.
●罪は現世の懲罰の原因となる。

• كلٌّ ميسر لما خلق له فمنهم مطيع ومنهم عاصٍ.
●従順なものもいれば、反逆的なものもいる。それは、創造の宿命である。


 
対訳 章: 町章
章名の目次 ページ番号
 
クルアーンの対訳 - クルアーン簡潔注釈(日本語) - 対訳の目次

クルアーン簡潔注釈(日本語)クルアーン研究注釈センター発行

閉じる